浮気調査のコツ、車を調べる時のポイント。

浮気調査のコツ、車を調べる時のポイント。

あれ?最近なんだか旦那の様子が怪しいな…もしかして浮気!?

 

女の勘に頼るのも一つの手ですが、旦那の様子が怪しいなと思ったらまずは浮気の証拠を集めることから始めましょう。

 

あるプロの探偵によると、浮気の証拠を掴みやすいのは、旦那さんの財布や鞄よりも車だと言われています。

 

浮気調査のプロといえば http://www.cam2guatemala.org/

 

車は密室であり、浮気相手と二人だけの空間を簡単に作り出してくれることから、浮気相手と会うのに使われる事が大変多いようです。

 

旦那さんの車をチェックするポイントは、レシートや領収書などのゴミ、サイドポケット、ダッシュボード、ETC履歴、カーナビ履歴などです。

 

不審なものがないかどうか、女性の忘れ物がないかどうかなど徹底的にチェックしてみましょう。

 

 

 

自宅に持ち帰る事が出来ない、浮気相手との写真や浮気相手から貰ったプレゼントなどが隠されている可能性もあります。

 

レシートや領収書があれば、必ず詳細をチェックしておきましょう。

 

また、ゴルフバッグや釣り具、クーラーボックスなど趣味の道具の中にラブホテルの会員カード・避妊具などが隠されている場合もあります。

 

外出の言い訳、口実などに旦那さんの趣味が使われている場合には、これらの中身も徹底的に調べた方がベターです。

 

浮気調査を依頼する前に準備しておくこと

 

実際に浮気調査を依頼する前に、いくつか準備しておくことがあります。

 

事前に調査対象の情報をまとめておくと、調査をスムーズに行うことができますから、まずは依頼のための準備から始めましょう。

 

調査対象の名前や年齢など、基本的な情報の他に、職場の住所や通勤ルート、使用している車やバイクの車種やナンバー、よく利用しているお店や施設、週に何度疑わしい行動をしているか、その曜日は何曜日かなど、こと細かい情報をメモなどにまとめておくと、調査側もすぐに行動を起こせるようになります。

 

 

 

調査が長期間になってしまうと、その分料金はどんどんかさんでしまいますから、出来るだけ短期間に調査が終わらせられるよう、準備はきちんとしておきましょう。

 

調査側が最低限の準備で調査開始できるかどうかによって、調査期間は変わってくるのです。

 

浮気調査をしている最中は、毎回の調査結果を報告してもらうことができます。

 

早い段階で疑わしい調査結果を得ることができたとしても、自分の判断で早急に相手にその結果をつきつけることはよくありません。

 

調査を依頼したら、依頼した調査員にすべてを任せましょう。

 

調査後の行動の取り方や対処方法などは、やはりプロの方の判断が一番です。

浮気調査をした実感

 

浮気調査を依頼する機会があったのですが、その際に業者を選ぶ判断材料となったのはやはりインターネットでした。

 

インターネットのサイトの作りがあまりにも粗末ですとどことなく信頼ができない気がするのは偏見かもしれませんが、どうせならばサイトにもお金を掛けている小奇麗なデザインの業者を選びたい物です。

 

検索をして一番上に出てくるサイトというのも、それだけ宣伝にお金を掛けているのでその分儲かっており、それだけ依頼者が多い事が推測をされます。

 

勿論、サイトの見かけだけでなく内容もしっかりとチェックをしました。

 

一番気になるのが価格ですが、これはサイトによって価格が異なり、安い業者ですと3万円から、という良心的な業者も居ましたが普通は10万円前後が一般的のようでした。

 

しっかりと調査をしてくれるのだろうか、といった部分がとても気になってしまいますが、ちゃんと調査のメリットデメリットを記載されてある業者は信頼ができました。

 

調査をして結果が得られなかったら費用は要求しない、といった業者もあったので、私はその業者を選択しました。

 

実際に調査を終了して浮気の証拠が得られなかったので費用は請求されませんでした。

 

このようなかなりの良心的業者は稀なのでは、と思っています。